ドクターが作った美肌化粧品「タカミスキンピール」とは

622-23
タカミスキンピールは美容皮膚科医が開発しました。
乾燥肌やくすみ、ザラつきなど肌トラブルはひとそれぞれ。約20万人の肌の悩みに関わり、ひとつの結論に辿り着きました。
あらゆる肌トラブルは肌代謝の低下が原因であると。
言いかえれば「美しい肌は、代謝が高い」。

デリケートな肌代謝

睡眠不足の翌朝は化粧ノリが悪いと感じたことはありませんか。それは肌代謝の乱れが原因です。紫外線や乾燥、ホルモンバランス、ストレス、加齢など、肌は毎日さまざまなダメージにさらされています。
肌代謝はちょっとしたことで乱れやすくデリケートなもの。乱れた代謝を整える正しい角質ケアをする必要があります。
肌表面ではなく肌の奥にアプローチして内側から滞った代謝を促すことが重要です。

肌の生まれ変わりを促す

キメの整ったハリのある肌、ツヤツヤの美しい透明感のある肌、憧れますよね。
代謝が高い肌は、良質な角質細胞が均一に並んだ角質層を育みます。スーっと肌の奥まで美容成分が浸透。乾燥や様々な外的ダメージにも負けない理想的なコンディションの肌です。
でも代謝の低下した肌はいびつな角質細胞がアンバランスな角質層を作ります。外部からのダメージに弱く肌トラブルの原因が蓄積。せっかくの美容成分もなかなか奥まで届きにくい。
だからと言って表面の角質層を剥がす必要はありません。タカミスキンピールが肌の奥へ奥へとアプローチしますので大丈夫!
毎日のスキンピール習慣で肌はどこまでも美しく変わることができます。

目指すのは透明感と潤いが溢れ、ふっくらとした柔らかい、真に美しい肌。
あなたも肌本来の生まれ変わる力を目覚めさせてください。

About

Categories: 未分類