ニキビ痕凹凸は「リプロスキン」で早めにケアしよう!

せっかくニキビが治っても凸凹が残っちゃったら、ちょっと残念。そのうちキレイになるかな?って放っていませんか。
それは危険かも。まだ健やかなお肌になっていないのかもしれません。その凸凹のお肌、ゴワゴワしていませんか?ニキビ痕は早めのケアがとても大事なんです。

お肌のサイクル

通常、健康なお肌は28日くらいで新しい細胞に生まれ変わります。
皮膚の奥に新しい肌細胞が誕生して、細胞分裂しながら育って皮膚表層に押し上げられます。そして28日後古い角層が剥がれおち肌質改善します。
乱れたお肌サイクルの場合は、新しい肌細胞が育つ過程でうまくいかず、表層に押し上げられることなく肌に蓄積されてしまいます。

したがって28日経過しても古い角層が剥がれず新しい皮膚になりません。肌質は古いままなので皮膚もかたい感じです。
これではニキビ痕も改善されませんね。

柔らかく健康な素肌へ

リプロスキンの化粧水は古くなった角質層の奥まで浸透アプローチして、みずみずしい状態へ導きます。コメヌカエキス、アロエエキス、イソフラボンなど美しい素肌作りをサポートする8つの美容成分配合です。
毎日、朝・夜の洗顔後1番初めに使用します。気になる所へは重ね付けがオススメ。
ニキビができにくい柔らかく健やかな素肌を手に入れれば、健康なお肌サイクルの肌質改善で、ニキビ痕の凹凸も少しずつキレイになっていきます。

柔らかく健やかなお肌を育成する、新発想のスキンケア、いかがでしたか。健康なお肌とは、乾燥や紫外線などの外部刺激にも強いので、お肌のトラブルの予防にも繋がります。

About

Categories: 未分類